ブログ作成ボタンを押しちゃった

オッサンの実力を教えてやるぜ!

シャグ「スタンレーアップル」のヴェポライザー喫煙について、ヴェポライザーを売ってる場所についても解説

どうも、ガンダムのオッサンです。

ヴェポライザーで吸うシャグにシリーズをブログで書き始めて半年ほど経過したでしょうか、これまで色々な種類のシャグを試しに吸ってきた私ですがフルーツ系の喫味のシャグでここまでフルーツの喫味が無いシャグも珍しいと思うほどのシャグを吸いました。

それが「スタンレーアップル」ベルギー産の手巻き専用タバコになります。

スタンレー・アップル(STANLEY APPLE)

スタンレー・アップル(STANLEY APPLE)

スタンレーアップル(STANLEY APPLE) は不味いシャグではないのだけれどヴェポライザーで吸うにはあまりお勧めできないシャグといった結論です。

ドン・キホーテでヴェポライザーとシャグの扱いが急増中

スタンレー・アップルを購入するにあたっていつのもタバコ専門店「フヂヤ」さんへ伺ったところ営業時間ギリで間に合わず...仕方が無いの中野のドン・キホーテを訪れてみるとシャグのラインアップがかなり増えていました。

それでもシャグの銘柄の多さは断然フヂヤさん

www.weblogian.com

そんな中野のドン・キホーテ5階にてシャグコーナーを眺めているとヴェポライザーが置いてある、それも全て私が持ってるヴェポライザー。

シーベイパー3.0、フェニックス、フェニックスミニの画像

シーベイパー3.0、フェニックス、フェニックスミニ

左がシーベイパー3.0、 中央がフェニックス、左がフェニックスミニで全て日本で最大級のヴェポライザー専門に扱う通販ショップヴェポライザー専門ショッピングサイト【VAPONAVI】さんのもの、私も買いまくっています。

この三機種はどれも完成度の高いヴェポライザー、そしてドン・キホーテにこれがあるという事はVAPONAVIさんが卸しているのでしょう。

アイコス、グロー、その他の電子タバコよりもVAPONAVIさんの扱うヴェポライザーが最も良い位置に陳列されており、その下にシャグが沢山並んでいる状態でした。

※ドン・キホーテではシャグやヴェポライザーは鍵付のガラスケース内にあるので購入する場合は店員を呼んで鍵を開けてもらう必要あり

私も自信を持ってお勧めできるシーベイパー3.0、フェニックス、フェニックスミニが気になる方は下リンク記事を参考にどうぞ。

www.weblogian.com

www.weblogian.com

www.weblogian.com

ヴェポライザーで喫煙するスタンレーアップルの喫味とキック感について

ヴェポライザーで喫煙するシャグとは機器によって喫味やキック感がかなり変わるものです。という事で私の持つ全てのヴェポライザーでスタンレーアップル(STANLEY APPLE)を吸ってみました。

VAPONAVIが扱うヴェポライザー

お前一人で何台ヴェポライザー持ってるんだよ...と言われかねない数のヴェポライザーですね、それは分かっています。

しかし私はヴェポライザーに加えてアイコス・グローは当然としてアイコス互換機も。更にはプルームテック、プルームテックプラス2個、プルームSに至っては色違いで5台も所有しています。

www.weblogian.com

つまり私は電子タバコ及び加熱式電子タバコに詳しいブロガー、悪く言えば加熱式電子タバコ馬鹿...

スタンレーアップル(STANLEY APPLE)

スタンレーアップル(STANLEY APPLE)

大好きな加熱式電子タバコの話はさておきスタンレー・アップルは湿ったタイプのシャグ。

開封するとアップルの香りは少し感じる程度となっています。

スタンレーアップルのタバコ葉画像

スタンレーアップルのタバコ葉

スタンレーアップルのタバコ葉をヴェポライザーで喫煙した感想はですね、

  • アップルの喫味はほぼ無し
  • アップルの香りもほとんど無し
  • キック感にはバラつきがある
  • キック感は概ね強め
  • フルーツ系の味が良く出る高級ヴェポライザーでもアップル感無し
  • 安いヴェポライザーでもアップル感なし

ざっとまとめるとこんな吸い心地、つまりアップル系のシャグでスタンレーアップルはおすすめできません。

アップル系でおすすめのシャグはコルツ・アップル&シナモン

ではアップル系の喫味でおすすめのシャグは?となるとコルツのアップル&シナモンになります。

www.weblogian.com

パッケージのカラーリングが映画アイアンマンを思わせるデザインのシャグ、フルーティーな喫味がとても美味い。

コルツアップルシナモンをそのままヴェポライザーで吸ってもOK、それでちょっと飽きたらチェ・メンソールとブレンドしてみると面白いものがあります。

www.weblogian.com

プルームテックの世界ではフルーツ系のフレーバー×メンソールが主流となっており、これがけっこう美味いのです。

そしてシャグはフルーツ系のものが多くあり、メンソールのシャグをブレンドすることにより自分好みのフルーツ系喫味のタバコが吸えるという...とても奥が深く楽しい限り!

という事でヴェポライザーユーザーは色々なシャグをブレンドして「自分のタバコ」へたどり着くことを目標とするのもよいですね。私も自分好みのレシピはある程度固まってはいるものの人様に強くオススメ出来るほどのブレンド力はまだありません、修行が必要!

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。